Menu

診療案内

Home

当院で実施している治療科目の一部の詳細をご案内します。

予防歯科

プロフェッショナルケア(歯科医院で行う予防)を定期的にくりかえし、セルフケア(患者さま自身で行う予防)と両立させ、 お口の中を健康に保ちましょう。
現在虫歯や歯周病等の治療を受けられている方は治療後予防歯科を始めることをおすすめします。

歯科医院で行う予防(プロフェッショナルケア)

お口の中をチェック
歯面や歯肉の状態、唾液などを調べ、歯の病気のなりやすさを確認します。
痛みを伴わず、簡単に短時間で行うことができます。

歯面・歯間をクリーニング
日常のブラッシングでは取り除きにくい、歯面・歯間に付着したバイオフィルムを様々な器具を使って除去します。
歯面に残っている細菌を除菌するPMTC
むし歯に対して歯を強くするフッ化物塗布
食事の取り方や生活習慣を指導するリスクコントロールを行います。

歯患者さま自身が行う予防(セルフケア)

ご自宅でお口のケア
毎日丁寧に歯ブラシでのブラッシング・デンタルフロスでのフロッシングを行っていただきます。
また、デンタルガムをかんで、歯の再石灰化を促進させます。

バイオフィルム:歯面に付着している様々な細菌が集団となり共同体を形成している状態。
PMTC:プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、日常の歯磨きでは取り切れない歯石や外来着色物(ステイン)、バイオフィルムを除去すること。主に歯周病の予防・メンテナンスとして行われる。

レーザー治療

・一回ごとの治療が短時間です
・少々の麻酔をかけて治療する症状もあります
・痛みを和らげ、出血がほとんどなく、治りを早くする
・傷跡も残りにくく、治療後の痛みもほとんどありません

虫歯予防と治療

歯ブラシが届かないところの虫歯菌も熱エネルギーで除去することが出来ます。
虫歯の程度によってはレーザー治療のみで進行を詰めたり、除去することも可能です。

歯周病の治療

歯と歯ぐきの間の溝にレーザーをあてて歯周病菌を除去します。
歯周病の原因になっている細菌が急激に減り膿が自然に出て出血や痛みがおさまり治りを早くします。
ブラッシング指導・歯石除去他の歯周病治療と平行してレーザー治療を行います。

歯茎の黒ずみ除去

歯ぐきの黒ずみの原因であるメラニン色素を除去し、数日後にはきれいなピンク色の歯ぐきに生まれ変わらせます。

知覚過敏の治療

象牙細管から神経が刺激されることによって起こる知覚過敏、これをレーザーで治療すると歯の表面に薄い膜ができて孔をふさぎ、歯の神経を保護します。

口内炎の治療

口内や唇にできる口内炎や口角炎の痛みはレーザーですぐ和らぎ、治りも早くなります。

顕微鏡検査

歯茎からの出血、口臭やねばつきなど歯のトラブルには是非顕微鏡検査で治療しましょう。
顕微鏡をみることで、菌叢を確認し、正しい薬を使うことによって悪い菌を退治します。
しっかりとした病状を確認することによって、治療をし、管理していくことが重要になります。

初診の方へ

のぞみ歯科を初めて受診される方は、まずはこちらをご覧ください。

診療案内

のぞみ歯科で実施している、主な診療科目をご紹介いたします。

スタッフご紹介

のぞみ歯科のスタッフをご紹介いたします。私たちが、あなたの歯をお守りします。

当院ご案内

のぞみ歯科へのアクセス、診療時間などをお知らせいたします。